ショック安来るか?

N225:17.820円 (+ 1円 )  資産変動額: + 138.000円 (+ 0.34%) 
株現物買い:信用買い:現金(CP):売り:ゴールド = 0.0%:0.0%:86.2%:0.0%:13.8%

 

 3月の雇用統計は-70万人超という見たこともない数字でした。 4月はさらにこの倍増では済まないと予想されています。 失業率も近い内に10%超になるともいわれています。

 

 現在の株価形成の前提:

①4~6月期のGDPはかつてない大幅減となる
②7~9月期はV字回復する
金融危機は起こらない
④非常事態宣言は出ない
⑤100円/ドルを超えるような大幅な円高にはならない
⑥サウジとロシアがオイル生産で減産合意する

 上記①~⑥の前提の下で上値19.500円 ~ 下値16.500円で株価(N225)が推移しています。 これらの前提が1つ以上消失すれば上記のレンジを上か下どちらかにブレイクするでしょう。 今のところこの中で④が最も怪しく、前提が無くなれば下にブレイクする要因です。

 

 3日現在の騰落レシオは、
東証1部:66%、JAQ:70%
東証1部+JAQ新高値3銘柄、新安値213銘柄です。

 

 先週金曜日は売り買いなし、HOLDは、ありません。

 ゴールドは大幅高、+138円でした。

 

 

 

<これからのイベント>

・04/03 雇用統計
・04/08 機械受注
・04/10 アメリカ休日
・04/27 権利付き最終日
・04/29 昭和の日(休日)

・05/01 雇用統計
・05/04~06 3連休
・05/27 権利付き最終日

・06/05 雇用統計
・06/26 権利付き最終日

 

 

www9.plala.or.jp

”WATCHING”33銘柄の値動き

SUMCO1,285 -47
三菱UFJフィナンシャル386.8 -5

東洋合成工業3,750 -220
和井田製作所866 -41
野村マイクロ・サイエンス959 -9
エヌ・ピー・シー256 -5
サムコ1,403 -37
メイコー1,152 -37
精工技研1,789 -48
リーダー電子685 -29
フェローテック506 -14

ドーン1,829 -81
YE DIGITAL335 -19
コア1,086 -48
ネオス489 -18
ブレインパッド3,920 -115
クロス・マーケティング232 -9
エンカレッジ・テクノロジ575 -26
セレス644 5
ULS2,400 -64
システムインテグレータ563 -9
テラスカイ2,688 -246
エイトレッド1,131 -30
アイ・ピー・エス553 -11
システムサポート2,172 -11
オリコン607 -24
シグマクシス1,125 -34
エンバイオ488 -33
旅工房748 -42
JBCC1,565 -13

パルステック工業1,529 ---
日本タングステン1,490 -70
CYBERDYNE369 -10

落ちるナイフをつかめるか?

N225:17.818円 (- 246円 ) 資産変動額: - 3.000円 (- 0.01%) 
株現物買い:信用買い:現金(CP):売り:ゴールド = 0.0%:0.0%:86.5%:0.0%:13.5%

 

 明日の株価はさすが少しは戻ると思います。 しかし、夜には雇用統計がありここで衝撃的に悪い数字が出ると思います。 加えて、週末は日米とも何らかのさらなる悪材料出ると思います。

 急落を拾うならば、月曜日のAMでしょう。 例えばマザーズ指数の下落率が-10%に迫るような救いような状況で落ちるナイフをつかめるか? (2週間前はできませんでした) せっかく買ってもHOLD期間は長くても1週間です。

 

 2日現在の騰落レシオは、
東証1部:64%、JAQ:68%
東証1部+JAQ新高値2銘柄、新安値120銘柄です。

 

 今日は売り買いなし、HOLDは、ありません。

 ゴールドは-3円でした。

 

 

 

<これからのイベント>

・04/01 米ISM製造業
・04/03 雇用統計
・04/08 機械受注
・04/10 アメリカ休日
・04/27 権利付き最終日
・04/29 昭和の日(休日)

・05/01 雇用統計
・05/04~06 3連休
・05/27 権利付き最終日

・06/05 雇用統計
・06/26 権利付き最終日

 

www9.plala.or.jp

SUMCO1,332 3
三菱UFJフィナンシャル391.5 -8

東洋合成工業3,970 -160
和井田製作所907 -29
野村マイクロ・サイエンス968 -32
エヌ・ピー・シー261 ---
サムコ1,440 -53
メイコー1,189 -91
精工技研1,837 -47
リーダー電子714 4
フェローテック520 -9

ドーン1,910 -35
YE DIGITAL354 -13
コア1,134 -41
ネオス507 -13
ブレインパッド4,035 30
クロス・マーケティング241 -17
エンカレッジ・テクノロジ601 3
セレス639 -21
ULS2,464 -44
システムインテグレータ572 -3
テラスカイ2,934 172
エイトレッド1,161 -45
アイ・ピー・エス564 -6
システムサポート2,183 -128
オリコン631 -16
シグマクシス1,159 -42
エンバイオ521 -13
旅工房790 -74
JBCC1,578 -13

パルステック工業1,529 -59
日本タングステン1,560 -55
CYBERDYNE379 -11

まだ高い

N225:18.065円 (- 851円 )  資産変動額: - 25.000円 (- 0.06%) 
株現物買い:信用買い:現金(CP):売り:ゴールド = 0.0%:0.0%:86.5%:0.0%:13.5%

 

 ①中国の企業活動が8~9割回復してきているとのことですが、 ほんとうに感染が抑えられているのかが疑問です。 人々の活動が活発になったところで新たな感染拡大はないのでしょうか?

 ②経済がこれだけ痛めつけられているのに株価は高止まっています。 例のない規模の金融対策が打たれているからなのでしょうが、それでもまだ高いと思います。 「不況 = 7.000円」が二度あったことが私の頭の中に刷り込まれているからかもしれません。

 

 1日現在の騰落レシオは、
東証1部:66%、JAQ:68%
東証1部+JAQ新高値6銘柄、新安値45銘柄です。

 

 今日は売り買いなし、HOLDは、ありません。

 ゴールドは-25円でした。 株が下がればゴールドも下がるようになりました。 これでは保険の役目がありません。

 

 

<これからのイベント>

・04/01 米ISM製造業
・04/03 雇用統計
・04/08 機械受注
・04/10 アメリカ休日
・04/29 昭和の日(休日)
・04/27 権利付き最終日

・05/01 雇用統計
・05/04~06 3連休
・05/27 権利付き最終日

 

 

www9.plala.or.jp

”WATCHING”33銘柄の値動き

SUMCO1,393 10
三菱UFJフィナンシャル403 -23

東洋合成工業4,330 380
和井田製作所976 -4
野村マイクロ・サイエンス1,022 -7
エヌ・ピー・シー273 -1
サムコ1,555 -19
メイコー1,338 19
精工技研1,930 4
リーダー電子777 -53
フェローテック553 11

ドーン1,896 85
YE DIGITAL412 17
コア1,186 -17
ネオス513 1
ブレインパッド4,240 50
クロス・マーケティング267 4
エンカレッジ・テクノロジ622 -13
セレス685 -9
ULS2,458 99
システムインテグレータ605 3
テラスカイ2,558 131
エイトレッド1,237 55
アイ・ピー・エス588 28
システムサポート2,322 69
オリコン700 36
シグマクシス1,243 32
エンバイオ560 2
旅工房865 93
JBCC1,675 -7

パルステック工業1,680 63
日本タングステン1,655 -35
CYBERDYNE400 ---

N225:18.917円 (- 167円 )  資産変動額: - 49.777円 (- 0.12%) 
株現物買い:信用買い:現金(CP):売り:ゴールド = 0.0%:0.0%:86.4%:0.0%:13.6%

 

 武漢コロナ対策で国は50~60兆円もの国債を発行するようです。 その大部分は事実上日銀に引き受けさせます。 こんなことがいつまでも続けられるのでしょうか? 楽観的な私もさすがに心配になってきました。

 日本国民の資産は政府の負債をまだ上回っていますが、 この先ずっとそうだとは言えません。 例えば近い将来噴火や太平洋岸で大地震があったら新たに100~200兆円もの国債が発行されます。 それを誰が引き受けるのでしょう?

 今回の武漢コロナ危機で有事の円高にならないのは、 上記のような懸念がじわじわ浸透してきたせいと言えなくもないでしょう。 こんな「非常時」にあえて書きました。

 

  31日現在の騰落レシオは、
東証1部:65%、JAQ:66%
東証1部+JAQ新高値23銘柄、新安値18銘柄です。

 

 今日は売り買いなし、HOLDは、ありません。

 先々週の大底ではわずか1銘柄しか拾えなかったですが、 次の大底では少しリスクをとって数銘柄買いたいと思います。 ゴールドは-50円でした。

 

 

”WATCHING”33銘柄3月の値動き

+17.2% 東洋合成工業4,330
+ 6.2% 野村マイクロ・サイエンス1,022
+ 5.8% サムコ1,555
+ 3.9% コア1,186
+ 3.9% エイトレッド1,237
+ 1.6% JBCC1,675
+ 0.7% ブレインパッド4,240
- 1.9% テラスカイ2,558
- 2.2% ドーン1,896
- 3.8% ネオス513
- 4.7% アイ・ピー・エス588
- 6.9% ULS2,458
- 7.3% システムサポート2,322
- 8.7% CYBERDYNE400
-10.4% YE DIGITAL413

-10.5% N225

-10.9% 精工技研1,930
-11.4% リーダー電子777
-12.9% エンバイオ560
-12.9% 日本タングステン1,655
-13.1% システムインテグレータ605
-14.4% 和井田製作所976
-14.9% フェローテック553
-15.1% SUMCO1,393
-15.6% シグマクシス1,243
-15.7% エンカレッジ・テクノロジ622
-16.4% メイコー1,338
-20.5% オリコン700
-24.1% 三菱UFJフィナンシャル403
-24.5% パルステック工業1,680
-24.8% クロス・マーケティング267
-25.2% エヌ・ピー・シー273
-28.4% 旅工房865
-33.9% セレス685

 

 2020年3月、ベンチマークN225は-10.5%下がりましたが、 税込みの投資資産は-0.5%でした。 評価は◎でもマイナスではしょうがありません。 なお、JASDAQは-10.4%、マザーズは-11.4%でした。

 2020年、ベンチマークN225は-20.0%下がりましたが、 税込みの投資資産は-2.8%でした。 評価は◎です。 なお、JASDAQは-23.1%、マザーズは-30.9%でした。

 

◎ …ベンチマークに対して+10%以上
○ …+5%以上+10%未満
△ …±0%以上+5%未満
▲ …-5%以上+0%未満
× …-5%以下

 

f:id:financial_L:20200331213921g:plain



<これからのイベント>

・03/31 中国3月製造業PMI(10時)

・04/01 米ISM製造業
・04/03 雇用統計
・04/08 機械受注
・04/10 アメリカ休日
・04/29 昭和の日(休日)
・04/27 権利付き最終日

・05/01 雇用統計
・05/04~06 3連休
・05/27 権利付き最終日

 

 

www9.plala.or.jp

”WATCHING”33銘柄の値動き

SUMCO1,393 10
三菱UFJフィナンシャル403 -23

東洋合成工業4,330 380
和井田製作所976 -4
野村マイクロ・サイエンス1,022 -7
エヌ・ピー・シー273 -1
サムコ1,555 -19
メイコー1,338 19
精工技研1,930 4
リーダー電子777 -53
フェローテック553 11

ドーン1,896 85
YE DIGITAL412 17
コア1,186 -17
ネオス513 1
ブレインパッド4,240 50
クロス・マーケティング267 4
エンカレッジ・テクノロジ622 -13
セレス685 -9
ULS2,458 99
システムインテグレータ605 3
テラスカイ2,558 131
エイトレッド1,237 55
アイ・ピー・エス588 28
システムサポート2,322 69
オリコン700 36
シグマクシス1,243 32
エンバイオ560 2
旅工房865 93
JBCC1,675 -7

パルステック工業1,680 63
日本タングステン1,655 -35
CYBERDYNE400 ---

 

 

首都封鎖?

N225:19.084円 (- 304円 )  資産変動額: - 38.889円 (- 0.10%) 
株現物買い:信用買い:現金(CP):売り:ゴールド = 0.0%:0.0%:86.3%:0.0%:13.7%

 

 -200円程度の配当落ちがあったので今日はほとんど下がっていません。 小型株も多少下がっただけです。 コロナはどういう形で収束するのか予断を許しません。

 一番理想的なのは早期にワクチンなり治療薬ができて、 武漢コロナが一般のインフルエンザと同じ扱いになることです。 国は製薬会社にリスクをとる環境を作ることです。

 逆に絶対できそうにないことは、今の対策の延長で武漢コロナを根絶しようとすることです。 人々の移動を緩和すれば感染者が再び増えることでしょう。

 

 その前に、首都封鎖があるのか?

 

 30日現在の騰落レシオは、
東証1部:68%、JAQ:65%
東証1部+JAQ新高値31銘柄、新安値30銘柄です。

 

 HOLDは、ありません。

 テラスカイ(3915)を買い、すぐに微利益で撤退しました。 今月はもう1日残っていますが、今月の売り買いの回数が62回になりました。 これは2003年9月の64回以来17年ぶりの多さです。 短期売買ばかりしているからです。

 ゴールドは-53円でした。

 

<これからのイベント>

・03/31 中国3月製造業PMI(10時)

・04/01 米ISM製造業
・04/03 雇用統計
・04/29 昭和の日(休日)
・04/27 権利付き最終日

・05/01 雇用統計
・05/04~06 3連休
・05/27 権利付き最終日

 

 

www9.plala.or.jp

”WATCHING”33銘柄の値動き

Sumco1,383 -17
三菱UFJフィナンシャル426.1 -24

東洋合成工業3,950 -60
和井田製作所980 -79
野村マイクロ・サイエンス1,029 22
エヌ・ピー・シー274 9
サムコ1,574 12
メイコー1,319 -99
精工技研1,926 -41
リーダー電子830 -5
フェローテック542 -19

ドーン1,811 21
YE DIGITAL395 4
コア1,203 -41
ネオス512 9
ブレインパッド4,190 50
クロス・マーケティング263 -5
エンカレッジ・テクノロジ635 -19
セレス694 6
ULS2,359 -6
システムインテグレータ602 5
テラスカイ2,427 65
エイトレッド1,182 -64
アイ・ピー・エス560 -20
システムサポート2,253 116
オリコン664 -46
シグマクシス1,211 -22
エンバイオ558 -8
旅工房772 -58
JBCC1,682 11

パルステック工業1,617 -203
日本タングステン1,690 -72
CYBERDYNE400 -19

未知なもの

N225:19.389円 (+ 724円 )  資産変動額: - 33.538円 (- 0.08%) 
株現物買い:信用買い:現金(CP):売り:ゴールド = 0.0%:0.0%:86.2%:0.0%:13.8%

 

 週末におこったこと:

・DOWが大幅に反落。ただし、週を通じては大幅高。
・円が107円/ドル台で終了、円高の兆し。
・東京都内で感染者増加、とは言っても感染者はまだ100人未満で「爆発的」とは言えない。

 

 人は正体の分からないものを過度に恐れるものだということが強くわかりました。 以下の数字からは、武漢コロナは軽微とは言いませんが「今のところ」大したことがないのです。

 通常のインフルエンザでは国内1シーズン100万人の感染ならごくフツーの流行です。 大流行のシーズンは1.000万人を超えることもあります。 その死者は1万人になることもあります。 また、日本で1年間で肺炎でなくなる人は12万人です。 1か月に1万人です。

 茶化すわけではありませんが、 正月に餅を食べて亡くなる高齢者は毎年何百人にもなります。 あくまでも「今のところ」ですが、武漢コロナより餅の方が怖いのです。

 

 ただ、 もしかしたら他のインフルエンザと異なり武漢コロナは夏になってもなくならないのではないかの懸念はあります。 暖かい国でも流行ってるからです。 それだったら話は別です。

 

 27日現在の騰落レシオは、
東証1部:69%、JAQ:68%
東証1部+JAQ新高値45銘柄、新安値5銘柄です。

 

 HOLDは、ありません。

 AMI(3773)はたいしてリバウンドぜず小幅利確、 ゴールドは-56円でした。

 

<これからのイベント>

・03/27 権利付き最終日
・03/31 中国3月製造業PMI(10時)

・04/01 米ISM製造業
・04/03 雇用統計
・04/29 昭和の日(休日)
・04/27 権利付き最終日

・05/01 雇用統計
・05/04~06 3連休
・05/27 権利付き最終日

 

 

www9.plala.or.jp

 

”WATCHING”33銘柄の値動き

SUMCO1,400 29
三菱UFJフィナンシャル450 11

東洋合成工業4,010 -50
和井田製作所1,059 17
野村マイクロ・サイエンス1,007 6
エヌ・ピー・シー265 -2
サムコ1,562 23
メイコー1,418 -6
精工技研1,967 -33
リーダー電子835 8
フェローテック561 11

ドーン1,790 35
YE DIGITAL391 7
コア1,244 45
ネオス503 9
ブレインパッド4,140 30
クロス・マーケティング268 17
エンカレッジ・テクノロジ654 42
セレス688 39
ULS2,365 49
システムインテグレータ597 28
テラスカイ2,362 -4
エイトレッド1,246 -32
アイ・ピー・エス580 -4
システムサポート2,137 -6
オリコン710 26
シグマクシス1,233 18
エンバイオ566 -3
旅工房830 25
JBCC1,671 66

パルステック工業1,820 -53
日本タングステン1,762 32
CYBERDYNE419 5

 

「軽い」下げ

N225:18.664円 (- 882円 )  資産変動額: - 29.581円 (- 0.07%) 
株現物買い:信用買い:現金(CP):売り:ゴールド = 2.8%:0.0%:83.3%:0.0%:13.9%

 

 三日で+3.000円も上がったのですからこの程度は「軽い」下げです。 TOPIXはさほど下がっていませんし、値上がり銘柄も40%程度のもありました。 ユニクロとSBGが思いっきりたたかれていました。

 武漢コロナ相場の特徴は以下の通りです。

・株価と円相場が無関係に。
・ゴールドと円相場も無関係に。
N225をずっと支えてきた少数銘柄が崩れてきた。

 

 26日現在の騰落レシオは、
東証1部:66%、JAQ:68%
東証1部+JAQ新高値11銘柄、新安値6銘柄です。

 

 HOLDは、
・買Aは下落、でした。

 

 買Aを初めて買いました。 配当が少しだけ入りました。  ゴールドは-30円でした。

 

<これからのイベント>

・03/27 権利付き最終日

・04/03 雇用統計
・04/29 昭和の日(休日)
・04/27 権利付き最終日

・05/01 雇用統計
・05/04~06 3連休
・05/27 権利付き最終日

 

 

www9.plala.or.jp

”WATCHING”33銘柄の値動き

SUMCO1,371 -48
三菱UFJフィナンシャル439.2 -10

東洋合成工業4,060 15
和井田製作所1,042 -43
野村マイクロ・サイエンス1,001 -30
エヌ・ピー・シー267 -30
サムコ1,539 -131
メイコー1,424 -48
精工技研2,000 -5
リーダー電子827 -35
フェローテック550 -28

ドーン1,755 -54
YE DIGITAL384 -26
コア1,199 23
ネオス494 -20
ブレインパッド4,110 -360
クロス・マーケティング251 -18
エンカレッジ・テクノロジ612 -13
セレス649 -86
ULS2,316 -58
システムインテグレータ569 -47
テラスカイ2,366 -221
エイトレッド1,278 14
アイ・ピー・エス584 13
システムサポート2,143 19
オリコン684 -52
シグマクシス1,215 -68
エンバイオ569 -21
旅工房805 -104
JBCC1,605 7

パルステック工業1,873 67
日本タングステン1,730 16
CYBERDYNE414 6